たねのおと 〜neverLand

つながる振動数。タネの響きを言葉に代えて。

愛知 一宮 ヒーリングスクエア neverLandの言葉の風景

2000年10月24日

 

f:id:neverland2001:20180314162259j:plain

 

愛知県一宮で立ち上げたneverLand

 

「自分」にフォーカスするというテーマを掲げて

何事も「自分次第であるなら、どんな自分をクリエイトするか」を伝え続けて来ました。

 

沖縄の精神科医 越智啓子先生に師事し、

今もなお、学びの途中です。

 

2008年ごろからスタートさせた

自分探しのワークは月に一度のペースで10年近く続けてきています。

 

その生徒さんたちが

今は、このneverLandの根幹を動かし、運営してくれています。

ワーク生でありながら、スタッフ。
みんなが関われる何かを作りたい。

それは、ワークスタート時の私の夢でした。

 

何かは「場」であることに気づいてきた頃

ここでできるプログラムをいくつか構築。

・かじまやたいむは 著名な先生をお呼びして 

 少人数で濃厚なつながりを作っていただきたい。

 丁寧な食や空間を作って、何か心に響くものを提案し続けて行きたいと始めたそれは

 今年3年目に入ります。

 

・スペースKAJIと銘打ったスペースでは

 毎月 ボティワーク・占い・栄養相談・習字のお稽古事を開催しています。

 人気のボティワークは 

 毎月 春日井からも施術を受けたいと通ってくださる方もいるほど。

 安心したスペースで心ゆくまでゆったりとした体ほぐしが受けられます。

 

・「さくな」と名付けた野草料理ランチ会は
  各務原の「あんたが大将」というお店監修の元、開催しています。

  野草の力を最大限に感じていただける内容のものを月に一度提案しています。

 

このブログでも少しずつご案内していたけたらと思います。

 

f:id:neverland2001:20180314162926j:plain

 

ベランダには、3年目に入るお庭が広がっています。

 

大好きな クリスマスローズは 今 まさに咲き始めです。

毎年 メインツリーのオリーブは綺麗な実をつけてくれますし、
新たに葉っぱがキラキラのユーカリも仲間入りしました。

 

季節の移り変わりを大切にしたい。

 

このガーデンで栽培しているハーブでお茶を淹れて差し上げたい。

 

そんな思いも込められたこのガーデン。
来られた際にはぜひゆっくりと堪能ください。

 

f:id:neverland2001:20180314163151j:plain

 

「ヒーリング」と名乗りを上げているのは

私がヒプノセラピストであるから。

最初は、次女の喘息をユーカリとヒマシ油で緩和した経験からスタートしています。

アロマコーディネーターの資格を取り

アロマセラピストとして活動中に

退行催眠という世界に行き当たります。

ヒプノセラピストの資格を取りながら

幼少の頃から大切にしてきた自分の 「観える 感じる」という能力を特化した

ヒーリングサロンを展開してきました。

 

セッションは、今もご縁ある方々に提案させていただいています。

 

沖縄の精神科医の啓子先生とご縁が繋がったのもそのためです。

過去生を扱う、特殊な治療に興味があり

アロマとクリスタルで心の病を緩和していく。

先生から学ばせていただいています。

 

そして今年、

初心に戻るを意識した時

もう一度 「今」のアロマを学びたくなりました。

 

和ハーブと日本原産のアロマ yuika の 講座を選んだのは

「三里四方に医者いらず」という言葉を耳にしたからです。

人は長い歴史において、三里(12キロ)四方で用を足してきました。

ならば、その範囲の中にあるもので生活をしていたら健康に保てるという教え。

西洋から入ってきたアロマをずっと利用してきましたけど

ここに至って 日本原産 日本古来ものに強く惹かれました。

 

和ハーブの検定を受け この先はアドバイザー インストラクターと歩みを進めて行きたいと思っています。

日本原産のyuikaの資格認定も今年、アドバイザーからインタープリターへと

進化できたらと。

 

ハートフェスタ という癒しイベントの開催

たねのおと というフリーペーパーの発行

 

などなど まだまだ neverLandの存在は多岐多様に広がり続け

いつか 皆様のところにも思いがたどり着くことを思い描いています。

 

www.neverland2001.com

 

www.instagram.com